Gcolle逆さ撮りパンチラ動画レビュー

JK、JD、店員さん!顔出しパンチラ動画を毎日レビュー

オートネット スカートめくり隊さんの「実録!スカートめくり隊」

 

パンチラ好きの皆さんこんにちは、パプリカです。

結局レビューは間に合いませんで、日曜の更新になりました。

(本日の一枚 生パンの予感)

女子高生 階段パンチラ

FC2動画は特にひねらずに人気のある動画を順に貼ってるんですけど、人気順で検索して出てくる動画の名前が「スカートめくり」「スカートめくり隊名場面」「スカートめくりパンチラ」…



お前らそんなにスカートめくり好きか。JKのスカートめくりたいか。

俺もめくりたいよバカ野朗!?

今日のサムネの娘みたいにくっそ短いスカート履いておいて、すそ押さえながらゆっくり上るJK見てると「見せる気ないならミニスカ履くな(ゴゴゴ」ってなりますし、そんな「男の視線は集めたいけど、ぱんつは絶対みせないよっ♪」っていう美味しいとこ取り女子校生ちゃんには世の中の厳しさを教えてあげないといけません。

めくり隊は地味なロンスカ女子校生のほうが多い?ぱんつが見えたらそれでいいんだよ!

(この工夫、本家にもほしかったなあ)

というわけで今日は、正式名称は知らなくても皆さん一度は見た事があると思う名作、スカートめくり隊さんの「実録!スカートめくり隊」について語ってみようと思います。

まあ内容は読んだまんま、見たまんまなんですけどねw 最初に軽い姿撮りがあって、階段やエスカを上がって行く制服女子校生のスカートをぺろーんとめくってパンチラゲットが延々続くっていうw 全7巻でシリーズ一本につき60人ぐらいの女の子が出てきますので、合計400人超の女の子のスカートが階段でめくられてしまいます

場所は地上駅や地下鉄の階段、デパートのエスカなど。出てくる女の子は良くも悪くも芋っぽい田舎の制服女子校生中心で、めくっても黒重ね、めくっても黒短パンってシーンが結構多いです… まあガチ作品の宿命だと思ってくださいw 後半に行くと重ね率の高さにめくり隊さんがキレたのか私服のターゲットも増えます。

(めくり隊7 12:23の芋女子校生)

20140907040920537.jpg

(ながーいスカート、しつれいしまーす)

20140907040921479.jpg

(純白!)

20140907040916147.jpg

それと今気づいたんですが、スカートめくり「隊」というだけあって撮影者が複数いる気配がありますね。

躊躇せずに一気にスカートをめくるシーンと、めくろうとして止め、めくろうとして止めを繰り返して最後にスカートをめくるシーンが同じぐらいの割合であります。女の子によって対応を変えているわけでもなさそうなので、大胆な人と臆病な人の二人交代でやってたのかなと。

こんな危険な撮影を単独でやってたら、普通は7巻まで行く前にたいーほ!でしょうからw 二人コンビで撮影役とカバー役(色々考えれますよね。後ろからの視線さえぎったり、女の子とトラブルになったときに他人の振りして加勢したり)を交代でやってたのかもしれませんね。

後ろで相棒をカバーするのもいいですけど、前と後ろで挟み込んでめくられてる時の表情も撮影して、スカートめくりシーンと表情を同時に映像で流したらメチャシコだろうなあ…(変態の発想)

(めくり隊5 53:00 この娘はけっこう可愛い)

2014090704243017a.jpg

(階段上ってるとこを)

2014090704243447f.jpg

(いただきまーす)

2014090704243447f.jpg

2014090704520220d.jpg

シリーズの白眉は最終巻7のラストの女の子たち。道を聞く振りをして(この辺でローソンないですか?じゃねえよw)顔と姿と声をばっちりいただく名シーンがあります。スカートめくっておいて、そのあと何食わぬ顔で女の子に話しかけるって頭がどうかしてますよw

最終巻ではなくもっと早くにこの工夫があれば…と思わざるを得ません。(そういや逆さHeroさんが似たような事してますね。インスパイア?) また7巻はタイツ・ストッキングの娘が多いので、ストッキング派の人は4545が進むことでしょう

(7巻のラスト 多分一番有名な娘です)

それにしても、ずーっと同じ事を繰り返してるだけなのに見てて飽きないんですよね。なにしろやってる事が異常だからw

ミニスカートをそっと持ち上げて、なんて可愛いもんじゃなく、そこそこ長いスカートをカメラではなく肉眼で確認できるとこまでめくり上げて、一定時間維持。繰り返され続ける「どう考えてもバレるだろ」「バレないんだなこれが」をじっと見てると、女の子にどこまでやってセーフでどこまでやったらアウトなのか、自分の中の線引きがグラグラになってきます。

世の中には「誰もが無理だと思ってるけど、やってみたら案外いける」ことがまだまだたくさんあるのかもしれません。YES WE CAN!(訳 お巡りさんこいつです!)

(画像おまとめ めくり隊5より ロンスカ)

めくり隊セット3

そうはいってもこういう作品ですから、激しいヤオガチ論争があります。「こんなん仕込みに決まってる」「仕込みにしては出てくる女の子がシロウト過ぎるし、重ねも多すぎる」というアツいヤオガチ論争を某所で読んだ記憶があります。

私は… うん、ガチだと思ってますね。

出てくる女の子の人数がかなり多くてどの娘も実在の制服を着てる事、ヤラセAVに出るようには見えない制服女子多数な事、めくった次の瞬間にあわただしく映像が切り替わるシーン(後ろを振り向かれた?)がいくつかある事、個人的にガチ認定してる人たちの作品でもスカートめくりシーンがある事。重ね率の高さ(ヤラセのカモフラにしては数が多すぎる)と三重で制服女子のスカートめくりで逮捕報道があり、それからすぐにオートネットから商品が消えたという噂。

最後は想像になりますけど、二人以上でコンビを組んでたのなら、女の子が「今スカート触りましたよね?」って言ってきても、めくってない方が他人の振りをして「すぐ後ろで見てたけど何もしてなかった」と言えば、大人の男2人VS女の子1人なら確実に押し切れますよね。他に目撃者がいなければ、スカートがめくられてた証拠は女の子の感覚以外は何もないわけだから、水掛け論になるだけです。

総合して私の中では「めくり隊はガチ」「スカートをめくっても気づかれることは少ない」かはともかく「スカートをめくっても大きな声で騒がれることは少ない」という結論になりました。多分、めくられてる女の子たちもスカートに違和感は感じてると思うんですよね。ただ、「どんな反応を返していいか分からない」から咄嗟に行動することができなくて、ついつい下を向いてしまうんじゃないかなって。

(めくり隊5 53分ごろ 抵抗するJK)

201409070446495e9.jpg

(ぺろーん)

20140907044642ab7.jpg

(やめて!)

20140907044644cc7.jpg

(めくられないようにスカートぎゅっと持ってます。でも声は出さないし振り向きもしない)

20140907044646ce0.jpg

では入手方法です。例によって発売もとのオートネットさんでは既に廃盤になっており、しかし人気作品なので各地のてんばいやーさんから入手可能です。動画サイトさんはpeepingeyeさんから入手可能らしいんですけど、今見たら動画確認できないんですよね。

(追記 どうやら課金しないとめくり隊は表示されないようです。その辺の事情はこちら

そこでとりあえず、Pantira Meisterさんのコピー品と対応する原盤名を貼っておきますのでシリーズに抜け漏れのある人は参考にしてください。(但し間違ってる可能性もあるので購入前に要確認!)

またセット品はシリーズ全7作と、おまけにスカートめくり系(ホッピーさんの「電撃パンチラ」?)がついてくる10作品モノの二種類があってなんだかお得な気がしますが、この金額出すならめくり隊がダウンできる動画サイトに課金した方がいいような気もしますw

シリーズでお勧めは最終巻の7巻、次にホーム対岸からの姿撮りが多い5巻でしょうか。1巻は最初14分ほど普通のエスカ逆さシーンが続いて、そこからめくりオンリーになります。

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.41  「実録!スカートめくり隊1」

めくり隊サムネ1

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.38  「実録!スカートめくり隊2」

めくり隊サムネ2

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.30  「実録!スカートめくり隊3」

めくり隊サムネ3

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.27  「実録!スカートめくり隊4」

めくり隊サムネ4

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.23  「実録!スカートめくり隊5」

めくり隊サムネ5

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.34  「実録!スカートめくり隊6」

めくり隊サムネ6

(高画質)マイスターオリジナルパンチラ vol.36 「実録!スカートめくり隊7」

めくり隊サムネ7

(セット販売)マイスターオリジナルパンチラ vol1.3.23.27.30.34.36.38.41.88

(おまけの三作ついてきます)

f6324920-6423-4caa-8f03-bc34b7790d8a.jpg

(セット販売)マイスターオリジナルパンチラ vol.23.27.30.34.36.38.41

(こちらはめくり隊のみ)

そんなわけで、また明日

 - 逆さパンチラ動画名作紹介